ポスター貼りで効果上げるためのポスター貼りのポイント

ポスター貼りで集客効果上げるためのポスター貼りの仕方

せっかく魅力的なポスターを作成しても、ごくごく限られた人の注目しか集められなかったら、何の意味もありません。ポスターのもつ宣伝効果を十分に活かすためには、多くの人に注目され集客にむすびつく貼り方をすることが大切です。

ポイント1:人の目線より“やや下”に貼ると効果が上がります。

ポスター貼りのベストな貼り位置は、人の目線より“やや下”です。
ちょうど人の目線がくる位置に貼るほうが親切では?と思うかもしれませんが、嫌でも視界に入る=見ろと強制されているような気分にさせる、なのでアウトです。また人の目線より高いところに貼るのも、見る人に威圧感を与えたりする場合もあります。

ポイント2:ガラス面には“両側”に貼ると効果が上がります。

コンビニ店内や店舗のガラス面には両側に背中合わせでポスターを貼ると一層効果が上がります。

ポイント3:上り坂は“低めの位置”に貼ると効果が上がります。

通行人の目線を考えて、上り坂にポスターを貼る場合は、低めの位置に貼りましょう。
反対に下り坂に貼る場合は、高めの位置に貼ったほうが見やすいです。また坂道は疲れますし歩行に集中していますから、壁に近づいて立ち止まらなければ見えないような小さなポスターはいけません。坂道に貼るなら、画像メインで文字情報が少なく、全体サイズが大きいポスターにしましょう。

 

 

******************************
タウンポスター
http://www.town-poster.com

0120-860-483(フリーダイヤル)
******************************

Follow me!